ピアノ上達への一歩 譜読み

数字と○だけで譜読み?GO!フィンガーズ🎼

2021年4月にオープンした大泉学園のピアノ教室、ドレミレッスン音楽教室です♪

音を楽しむ音楽教室として、ピアノを弾くだけではなくいろいろな方法で音を楽しむことで、楽しく音楽力が身につくレッスンをしています。

Livinオズ大泉や東映撮影所の近くで、東映撮影所のバス停からも徒歩3分なので、大泉学園、石神井公園方面以外でも、和光市方面などからも通える場所にあります。

ピアノには必要不可欠な譜読み力

新しい曲を弾く時にまずすること、それは譜読みですよね。

この譜読みに時間がかかってしまうと、弾けるようになる曲も少なくなります。

なので、譜読みはスラスラできるようにしたいですよね。

でも、

譜読みって苦手

って言う人は意外といます。

そんな「譜読み」の悩みを解決してくれる本がありました。

譜読みがスラスラできるようになるGO!フィンガーズ

「GO!フィンガーズ」と言う本が、譜読みの悩みを解決すべく作られた本です。

Go!フィンガーズの表紙

ピアノを弾くときの3つのタイプ

この本によると、ピアノを弾くときのタイプは、大きく分けると3つあるそうです。

目を使わない(楽譜を見ない)

耳で曲を覚えて→脳に伝え→指が反応し→正しく引けたか音を聴いて確認

耳を使わない(音がわからない)

目で音符を読んで→脳に伝え→指が反応し→正しく弾けたか鍵盤を見て確認

目も耳もバランス良く使える

目で音符を読んで→脳に伝え→指が反応し→耳で音を確認しながら次へ

この①と②のタイプはらやがて限界を感じてスランプに陥りやすくなります。③のタイプは「目→脳→指→耳」の循環のテクニックを、ピアノを始めたその日から学んでいきます。

GO!フィンガーズ はじめに より

①のタイプでも②のタイプでも、最初から弾けない訳ではありませんよね。

①と②のタイプでも最初はできるんです。

でも、だんだん音が多くなったりリズムが複雑になってきたりすると、譜読みに時間がかかって、その結果譜読みが苦痛になってきてしまうのです。

そうなってから③のタイプにしようと思っても、今までの方法に慣れてしまうとなかなか変えることができません。

そうならないように、ドレミレッスン音楽教室では、導入期からいろいろな方法で楽譜を見て弾く練習をします。

ピアノを始めたその日から

「GO!フィンガーズ」には五線紙は出てきません

「Go!フィンガーズ」には音符も出てきません

「GO!フィンガーズ」の副題には「ピアノを始めたその日から」と書いてあります。

では、何をするのか?

数字を見て指を動かすか、○の動きを見て指を動かすだけなんです。

たったそれだけ〜?たったそれだけです‼︎

楽譜もリズムもありません

本書の使い方

本書では「”楽譜”と”リズム”をなくす」という大胆な発想によって、初心者にも取り組みやすく、基礎力がつく画期的な方法を採り入れました。

GO!フィンガーズより

考えなきゃならないことが最低限しかないので、見て弾くことに集中してできそうですね。

数字を見て指を動かす

「となりあった指は2度」のページ

の方向を見て指を動かす

「となりあった音は2度」のページ

出てくるのはこの2種類。

まずはとなりあった指を動かす練習をして、それが慣れた頃に1つとびの指を動かす練習が出てきます。

それに慣れた頃に

おとなり2度+1つとび3度

の練習をたくさんします。

2度と3度の動きしかこの本には出てきません。

この本では、数字や○の動きを見て、指をまず動かしてから弾くので、指の動きさえ出来れば自然に弾くこともできますね。

連続して動かすのが最大4つまででしかも動きが簡単なので、指を見なくても弾くことができます。

楽器が弾けなくても出来たよ

私がブログを書いている時に近くに夫がいたので、この本のことを軽く説明したら、音楽は好きだけど、楽器を弾けないし楽譜も読めない夫がとても興味を示しました😆

その時開いていたのはこのページ♪

となりあった2度の練習も、1つとばしの3度の練習もしていないのに

いきなり

おとなり2度+1つとび3度

のページを見て指を何やら動かし始めました。

果たしてできるでしょうか?

「おとなりの2度+1つ飛ばしの3度」のページ

数字を見て指を動かしては

「出来たっ‼︎」

と言いながらドヤ顔でこちらを見てくる夫😆

結果

「ひとつだけ間違えたけど出来たっ‼︎」

と、満面の笑みを浮かべていました。

パチパチパチパチ‥👏

机の上で動かしていた指をピアノに移動させれば、無理なく指を動かせそうです✨

これで、ピアノを始めたその日からどころか、楽譜が読めない人でもその日からできることが、無事に証明されました〜😆

ドレミレッスン音楽教室では、ピアノを弾くだけではなく譜読みのコツやソルフェージュなど、丁寧なレッスンを心がけています。

お気軽にお問い合わせください。

無料体験レッスンはこちらから

1ヶ月お試しコースはこちらから

最後までお読みくださってありがとうございます♪

-ピアノ上達への一歩, 譜読み
-,

© 2022 ドレミレッスン音楽教室 〜音を楽しむ大泉学園の個人ピアノ教室〜