ピアノ教本

ピアノとおともだちになれる本

2021年4月にオープンした大泉学園のピアノ教室、ドレミレッスン音楽教室のあこ先生です♪

音を楽しむ音楽教室として、ピアノを弾くだけではなくいろいろな方法で音を楽しむことで、楽しく音楽力が身につくレッスンをしています。

Livinオズ大泉や東映撮影所の近くで、東映撮影所のバス停からも徒歩3分なので、大泉学園、石神井公園方面以外でも、和光市方面などからも通える場所にあります。

8月23日(月)に、2回目のワクチン接種を終えました。噂通り発熱しましたが、3日経った今は腕の痛みが残るだけです。

早く少しでも安心できる生活が戻ってきて欲しいですね。

ジャケ買い

何か新しい情報がないかと探していた時に、ネットで一目見て

「かわいい〜‼︎」

と思って、中身がよくわからないまま楽譜を買ってしまいました。

それがこちら。

ジャジャジャ〜ン‼︎(毎度昭和な登場の仕方で失礼いたします)

ピアノあそびの表紙

昔中古レコード屋さんが好きでよく通っていた頃、中身がわからないのに

「おっ、このジャケットはいい感じ♪」

と思って買ったことがよくありました。

いわゆる「ジャケ買い」ってやつですね。

買って帰って実際に音を聴く時はドキドキしたものです🎶

今回買ったこの楽譜も、家に届いて中身を確認する時に、同じようなドキドキ感がありました✨

弾きたい」という気持ちを育てる楽譜

この本の、はじめにと、その次のページの見開きのイラストを見て、まだ楽譜にたどり着いていないのに、すっかり楽しい気持ちになっちゃいました‼︎

はじめに
この教本、「はじめてのピアノあそび」は、曲に合わせて、絵を1本指で弾いていきます。

絵を直接指で指すことから始まるこの方法は、楽譜が読めなくても、1本指の簡単な動きで、のびのびと音を出してもらいたいと思う気持ちから生まれました。

そして、絵で楽しくピアノが弾けることによって、「弾きたい」という気持ちを育てます。

どうぞ、たくさんの方々がこの本と出会って、はじめての楽しいピアノ体験が出来ますように。

そして、ピアノとおともだちになって、音楽が大好きになって下されば幸いと存じます。

はじめてのピアノあそびより

この可愛いイラストは、塗り絵もできそうですね‼︎

最初に載っているイラスト
最初に載っているイラスト

ひとつの音ずつ楽しく弾きます

最初の8曲は「ドレミファソラシド」を、1音ずつ楽しく連弾♪

もくじ

知ってる曲もたくさん出てくるよ

この本には知ってる曲もたくさん出てきます。

メリーさんのひつじ、チューリップ、ぶんぶんぶん、どんぐりころころなどなど‥。

「ド」を弾くのは「かえるのがっしょう」です。

「かえるのがっしょう」の楽譜
「かえるのがっしょう」用のイラスト

全部弾くのではなく一部分(かえるのがっしょうの場合は「ド」)だけを弾くので、すぐ弾けそうですね。

1音だけでも得られることはたくさん

もくじの次にやり方が載っていました。

「ピアノあそび」の使い方

ピアノで弾くまでに

〔1〕イラストの上の言葉と一緒に指差しする。

ただ指差すだけ、ただ言うだけではなく、言葉を言いながら指さしをするという、2つの動作を同時にするのが大切だと思います。

〔2〕歌で練習する。

歌で練習することによって音感が養われますね。また、ピアノと一緒に歌って「くゎくゎ‥‥」と入るタイミングを合わせることで、リズム感も養われますね。

〔3〕実際にピアノで弾く。

先生が弾くピアノと連弾することで、聴くことと弾くこと両方を体験できて、実際に自分で弾くのは一つだけでも、音を弾ける喜びを感じられると思います🎹✨

覚えたての音で楽しく連弾したら、すぐにピアノとおともだちになれそう‼︎

早速レッスンでも使ってみたいと思います。

ドレミレッスン音楽教室では、導入からピアノが好きになれるよう工夫しながらレッスンをしています。

お気軽にお問い合わせください♪

無料体験レッスンはこちらから

1ヶ月お試しコースはこちらから

最後までお読みくださってありがとうございます♪

-ピアノ教本
-, ,

© 2022 ドレミレッスン音楽教室 〜音を楽しむ大泉学園の個人ピアノ教室〜