ピアノ選び

ピアノ選びの旅(日帰り)に行くまで

大泉学園駅から徒歩15分、石神井公園駅から徒歩約20分の場所にピアノ教室をオープンさせるために、新しいグランドピアノを買うことにしました。

ヤマハ 銀座店で弾き比べ♪

そこでまずは、お世話になっていた楽器店のスタッフさんに付き添っていただいて銀座のヤマハに試弾に行きました。

当初の予定では、新しいグランドピアノは標準クラスのC3にしようと思っていたのですが、結婚前まで使っていたのがC5だったので、心のどこかでC5も気になっていました。

なので、軽い気持ちでC3とC5を弾き比べてみました♬

C3XにするかC5Xにするか悩む

奥行きが186cmで重量が320kgのC3X。(YAMAHAのカタログをパチリ📸)

ヤマハC3Xのカタログの写真

そして、奥行きが200cmで重量が350kgのC5X

ヤマハC5Xのカタログの写真

そこが違うだけでそんなに違うのかと思う人もいらっしゃるかと思いますが、全然違うのです。

この長さ14cmの差が、低音の音の重厚感と華やかな高音を生み出すのです。

心の中では決定

弾き比べてしまったが最後、どうしてもC5が欲しくなりました。もう、C5以外には考えられなくなってしまいました。

レッスンでも使うし、自分の練習もずっと同じピアノでするようになるので(ヤマハで稼働していた時は、センターのピアノで練習することも多かったです)、ピアノは自分の納得したものにしたいという気持ちがぐんぐん強くなりました。

決めた‼︎

でも、大きな買い物なので結論を一旦保留して(自分の中ではこっそり決めていたけど)、一晩寝て、じっくり考えるフリをして、C5Xを買うことにしました‼︎

そして、楽器店のスタッフさんのオススメもあり、静岡の掛川まで選定に行くことにしました。

コロナ禍でほとんど外出もしていなかったので、新幹線に乗るのは心配ではありましたが、自分で選びたい気持ちのほうが強かったので、一大決心です‼︎

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪

ドレミレッスン音楽教室
大泉学園のピアノ教室
〜美しい響きを目指して〜

-ピアノ選び
-, , , ,

© 2022 ドレミレッスン音楽教室 〜音を楽しむ大泉学園の個人ピアノ教室〜